【JMG】10月社員研修を行いました

10月15・22日の2日に分け、青森市と八戸市で全社員研修を行いました。

JMGでは、関わる全てのお客様に「安心」「ハピネス」を届ける会社を目指しています。
今年1月から、社員研修に取り組んできました。
管理職を中心に、グループ理念の共有、勤怠管理、売り上げの考え方からスタートし、
10月からは全正社員を対象に研修を実施しています。

今回の研修のテーマは「接遇」。
講師として、医療法人芙蓉会村上病院 梅内先生をお招きしました。
一般社員から管理職社員まで全社員が一緒に参加し、
コロナ禍における医療・介護現場に求められる接遇について改めて皆で学びました。

研修では医療・介護現場における接遇の重要性はもちろん
実践的な挨拶、お辞儀、敬語や、名刺交換の練習なども交えた内容の講義を受けました。
研修を通し、自身の接遇を、「感動レベル」へアップデート出来たのではないでしょうか。

社員は部門に所属するパートスタッフの方の手本となってもらい、
JMG全体によい接遇の輪を広げ、一日でも早くお客様に還元できたらと思います。

名刺交換の実戦練習中です!
八戸市の様子。青森市とZOOMで接続しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です